講座一覧



山手線30駅さんぽー八百屋お七の墓から小石川植物園へ 「巣鴨コース」

主催:朝日カルチャーセンター

 

■2020年9月5日

 八百屋お七の墓のある円乗寺からスタート。お七が寺小姓に恋をしたのは、火事で家が類焼し円乗寺に居候したのがきっかけでした。次に行く小石川植物園の広大な敷地では、ニュートンのリンゴ、メンデルが実験に用いたブドウや、旧養生所の井戸、青木昆陽の甘藷試作跡などを見学。日本庭園に建つ重要文化財・旧東京医学校本館にも訪れます。

 

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓



山手線30駅さんぽー目白不動から肥後細川庭園と永青文庫「目白コース」

主催:朝日カルチャーセンター

 

■9月19日

 品川のビル群を見下ろす御殿山から清泉女子大学が建つ島津山へ歩きます。御殿山は、三代将軍家光が鷹狩の際や茶会に利用した「品川御殿」がありました。その後、桜の名所になり、幕末には、建設中のイギリス公使館が、高杉晋作らに焼打ちされた事件も起きたところ。島津山の名は、旧薩摩藩主の島津公爵の邸宅地に由来しています。

 

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓



山手線30駅さんぽー旧古河庭園から渋沢栄一が晩年に住んだ飛鳥山公園へ「駒込コース…

主催:朝日カルチャーセンター

 

■2020年10月3日

 ジョサイア・コンドルが手掛けた洋館を中心とした洋風庭園と、京都の庭師・小川治兵衛が設計した和風庭園がみどころの旧古河庭園。武蔵野台地の高低を巧みに利用した庭園を訪れます。その後は、飛鳥山公園内にある渋沢栄一の旧居跡に建てられた渋沢史料館へ。渋沢栄一の生涯と業績に触れた後は、重要文化財の書庫・青淵文庫と洋風茶室の晩香蘆を見学します。

 

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓



城跡ハイキング

主催:よみうりカルチャーセンター

■2020年9月13日

 電車と路線バスを使って日帰りで城跡を散歩する野外講座です。小田原城のような天守がある城は稀で、多くは空堀と土塁だけの城跡ですが、どの城にも語り継がれた歴史があり、城跡に立てばその時代がよみがえります。城跡散歩は、山歩きほどの体力を使わず、自然の空気に触れることができる心地よさがあります。

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓



ハマの味と歴史散歩

主催:よみうりカルチャーセンター

 百戸足らずの辺鄙(へんぴ)な横浜村が、開港によってたちまち最先端の都市に変貌しました。人々は戸惑い、恐れ、不安視もしましたが、すぐ新しい文化を吸収していきました。

 そんな当時の人たちの姿に思いを馳せながら、街を歩きます。散策の途中では、文明開化の街が育んできた老舗や、隠れた名店の味も味わいます。

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓



鎌倉の味と歴史散歩

主催:よみうりカルチャーセンター

■2020年9月16日

 頼朝、政子が活躍していた時代から現代までの歴史にふれながら古道を歩き寺社をめぐります。鎌倉の名店の味も味わいます。

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓




武蔵野さんぽ

主催:毎日文化センター東京

 

2020年7月25日~2021年6月26日

[7/25、9/26、10/24、11/28、12/26、1/23、2/27、3/27、4/24、5/22、6/26]

 武蔵野の人気スポットと著名人ゆかりの歴史の舞台を訪ねながら、いつもと違う武蔵野を発見しましょう。歩く距離は4km~6km。現地集合、現地解散。歩きやすい靴、服装でご参加ください。

両手が使えるリュクサックがお勧めです。雨でも歩きます。

詳しい内容、お申し込みは↓↓↓

キバナコスモス
キバナコスモス(昭和記念公園)